平成27年度(2015年度)

※JOCに6選手出場し、2階級で入賞。
※全国中学大会で早山光(男山三中3年)がベスト8。
※ 京都八幡高校レスリング部が(公財)京都府体育協会表彰の優秀団体賞を受賞。
※インターハイ京都府予選で団体優勝(2年ぶり3度目)。個人は5階級制覇。
※近畿高校選手権大会で団体優勝。3連覇達成。個人は1階級制覇のみ。
※インターハイ(近畿総体)団体戦で春の全国選抜大会に続く春夏連覇を目指したが、惜しくも準々決勝で敗退ベスト8(5位)
 個人戦は60kg級の志賀晃次郎(2年)と74kg級の中林来樹(3年)の2選手が3位入賞。
※全国選抜大会団体優勝記念遠征として、カナダ・カルガリー大学へ遠征。
※和歌山国体でフリー74kg級・中林来樹(3年)とグレコ96kg級・脇田俊之(3年)の2選手が3位入賞。
※全日本高校選抜韓国遠征に早山竜太郎(3年)と志賀晃次郎(2年)の2選手が参加。
※京都府新人大会兼全国高校選抜大会京都府予選において団体優勝。個人は4階級制覇。
※京都八幡高校レスリング部が八幡市スポーツ賞・優秀団体賞を受賞。
※JOC近畿予選で3階級制覇。
※第59回全国高校選抜大会近畿ブロック予選で、団体2位。個人は3階級制覇。
 団体と個人3階級において全国高校選抜大会の出場権獲得
※ 京都八幡高校レスリング部が京都府スポーツ賞・優秀団体賞を受賞。
※第59回全国高校選抜大会の学校対抗戦ベスト8(5位)
 個人は、55㎏級・谷山拓磨(2年)が優勝。60kg級・志賀晃次郎(2年)は惜しくも決勝は僅差で2位。

(平成27年4月)■槇山晴樹、脇田泰之が入部。
(平成27年4月)■ジュニアクラブ(中学生)の入部はなし。
(平成27年4月)■田中亜里沙先生が、京都八幡高校赴任。レスリング部コーチに就任される。
(平成27年4月)■JOCジュニアオリンピックカップ4階級2位、2階級3位、6選手入賞。
         ジュニア・フリー55㎏級:早山竜太郎(3年)準々決勝敗退。
         ジュニア・フリー74㎏級:中林来樹(3年)2回戦敗退。
         ジュニア・フリー84㎏級:脇田俊之(3年)2回戦敗退。
         カデット・フリー54㎏級:谷山拓磨(2年)3位
         カデット・グレコ58㎏級:志賀晃次郎(2年)2位
         カデット・フリー46㎏級:早山 光(男山三中3年)1回戦敗退
         カデット・フリー63㎏級:武元優樹(2年)棄権
(平成27年5月)■京都府高校総体において、団体優勝、個人は7階級制覇。
IMG_0887.jpgインターハイ京都府予選団体優勝(平成27年6月)■インターハイ京都府予選において2年ぶり3度目の団体優勝。
         個人は55㎏級・早山竜太郎(3年)、60kg級・志賀晃次郎(2年)
         74kg級・中林来樹(3年)、84kg級・脇田俊之(3年)
         96kg級・杢本涼磨(2年)の5階級制覇。
         55kg級・谷山拓磨(2年)、66㎏級・武元優樹(2年)の2名が2位。
         団体と個人は優勝した5階級+2位2階級の7選手が、
         8月に舞鶴市・舞鶴文化公園体育館で開催されるインターハイ出場決定。
(平成27年6月)■京都八幡高校レスリング部が(財)京都府体育協会表彰の優秀団体賞を受賞。
(平成27年6月)■全国中学生選手権大会において53㎏級・早山光(男山三中3年)が、
         4回戦で敗れ入賞ならず。53kg級・武元良樹(男山三中3年)1回戦敗退。
(平成27年6月)■2015アジアカデット選手権大会(インド・ニューデリー)において、
                          フリー54㎏級・谷山拓磨(2年)と
                          グレコ58kg級・志賀晃次郎(2年)が銅メダル獲得。
IMG_0915.jpg近畿選手権大会・団体3連覇達成 (平成27年6月)■近畿高校選手権(和歌山県・那智勝浦町体育文化会館)において団体優勝。
         団体は昨年に続き3連覇。通算4回目の優勝。
         個人はフリー55㎏級・早山竜太郎(3年)の1階級のみの優勝。
         フリー55㎏級・谷山拓磨(2年)2位。フリー66㎏級・武元優樹(2年)2位。
         フリー74㎏級・中林来樹(3年)3位。フリー84㎏級・脇田俊之(3年)3位。
         グレコ96㎏級・杢本涼磨(2年)3位。
IMG_0993.jpg国体予選(平成27年7月)■国体京都府予選において、
         55㎏級・早山竜太郎(3年)
         66㎏級・武元優樹(2年)
         74㎏級・中林来樹(3年)
         84㎏級・脇田俊之(3年)の4階級優勝。
         9月末に開催される和歌山国体に出場決定。




IMG_9162 のコピー.jpgインターハイ・個人3位の志賀晃次郎
(平成27年8月)■近畿総体・インターハイが地元京都府舞鶴市・舞鶴文化公園体育館で開催される。
         団体戦において、春の全国選抜に続く春夏連覇を目指したが、惜しくも準々決勝で
         玉名工(熊本)に3対4で敗れ、ベスト8(5位)
         個人戦は、60kg級・志賀晃次郎(2年)3位。
         74㎏級・中林来樹(3年)3位と2選手が3位入賞。
         55㎏級・早山竜太郎(3年)3回戦敗退、55kg級・谷山拓磨(2年)ベスト8(5位)
         66㎏級・武元優樹(2年)2回戦敗退。84㎏級・脇田俊之(3年)2回戦敗退。
         96㎏級・杢本涼磨(2年)2回戦敗退。
(平成27年8月)■春の全国選抜大会団体優勝(7年ぶり2度目)記念遠征として、
         カナダ・カルガリー大学へ遠征。8月7日〜13日までの1週間、
         カルガリー大学の学生と練習。
IMG_1227.jpgカナダ・カルガリー遠征(平成26年8月)■全国高校生グレコローマンスタイル選手権大会(堺市・金岡公園体育館)おいて、
         55㎏級・早山竜太郎(3年)2回戦敗退。
         55㎏級・谷山拓磨(2年)敗者復活2回戦敗退。
         66㎏級・武元優樹(2年)予備戦敗退。
         74㎏級・中林来樹(3年)予備戦敗退。
         84㎏級・脇田俊之(3年)3回戦敗退。
         96㎏級・杢本涼磨(2年)予備戦敗退。



IMG_0032.jpg和歌山国体3位入賞の中林来樹
(平成27年9月)■和歌山国体が和歌山県那智勝浦町の那智勝浦町体育文化会館で開催され、
          フリー74㎏級・中林来樹(3年)3位。
          グレコ96㎏級・脇田俊之(3年)3位と2選手が3位入賞。
          フリー55㎏級・早山竜太郎(3年)5位。
          グレコ66kg級・武元優樹(2年)2回戦敗退。
(平成27年10月)■早山竜太郎(3年)と志賀晃次郎(2年)が全日本高校選抜の韓国遠征に参加。
(平成27年11月)■京都八幡高校レスリング部が八幡市スポーツ賞・優秀団体賞を受賞。
          早山竜太郎、中林来樹、脇田俊之、谷山拓磨、志賀晃次郎、
          武元優樹、杢本涼磨、山本大貴が優秀選手賞を受賞。

IMG_1981.jpg京都府新人大会団体優勝(平成27年11月)■第59回全国高校選抜大会予選を兼ねた京都府新人大会において団体優勝。
          個人戦は55㎏級・谷山拓磨(2年)、60㎏級・志賀晃次郎(1年)、
          74㎏級・山本大貴(2年)、96kg級・杢本涼磨(2年)の4階級制覇。
          66㎏級・武元優樹(2年)2位。55㎏級・槇山晴樹(1年)3位。
          66㎏級・脇田泰之(1年)3位。
          団体と個人5階級が、1月の全国選抜近畿ブロック予選の出場権を獲得。
(平成27年11月)■早山竜太郎、中林来樹、脇田俊之、谷山拓磨、志賀晃次郎、杢本涼磨、武元優樹、
          山本大貴の8名が京都新聞上半期ジュニア・スポーツ賞を受賞。
(平成27年11月)■第6回全国中学選抜選手権大会が駒沢運動公園体育館で開催される。
          53㎏級・早山 光(男山三中3年)3回戦敗退。
          53㎏級・武元良樹(男山三中3年)1回戦敗退。
(平成27年12月)■NTS合宿大会(和歌山県那智勝浦町・那智勝浦町体育文化会館)にて
          ジュニアの部 55㎏級・谷山拓磨(2年)優勝。
          ジュニアの部 60㎏級・志賀晃次郎(2年)優勝。
          ジュニアの部 96㎏級・杢本涼磨(2年)優勝。
          カデットの部 69㎏級・脇田泰之(1年)5位。
          カデットの部 54㎏級・志賀晃次郎(1年)2回戦敗退。
          4選手が来年4月に開催されるJOCの出場資格を獲得。
IMG_2179.jpg近畿ブロック予選優勝の谷山拓磨(平成28年1月)■第59回全国高校選抜大会近畿ブロック予選(大阪府東大阪市・
         近畿大学記念体育館)において、団体戦は惜しくも決勝で敗れ2位。
         個人は55㎏級・谷山拓磨(2年)、60㎏級・志賀晃次郎(2年)、
         96㎏級・杢本涼磨志(2年)の3階級優勝。
         74㎏級・山本大貴(2年)1回戦敗退
         団体戦と個人3階級において全国高校選抜大会の出場権を獲得。
(平成28年3月)■早山竜太郎、中林来樹、脇田俊之が卒業。早山竜太郎は拓殖大学、中林来樹は専門学校
         脇田俊之は関西大学へ。
IMG_2512.jpg第59回全国選抜大会個人優勝の谷山拓磨と2位の志賀晃次郎(平成28年3月)■京都八幡高校レスリング部が京都府スポーツ賞・
         優秀団体賞を受賞(団体として2度目の受賞)
(平成28年3月)■第59回全国高校選抜大会(新潟市・新潟市体育館)
         学校対抗戦ベスト8(5位)
         個人戦は55㎏級・谷山拓磨(2年)が見事に優勝。
         60㎏級・志賀晃次郎(2年)が惜しくも決勝で敗れ2位。
         96㎏級・杢本涼磨(2年)は3回戦敗退。

写真集

IMG_0879.jpg
IMG_0878.jpg
IMG_0884.jpg
IMG_0904.jpg
IMG_0902.jpg
IMG_0905.jpg
IMG_0906.jpg
IMG_0908.jpg
IMG_0915.jpg
IMG_0920.jpg
IMG_0993.jpg
IMG_0996.jpg
IMG_1038.jpg
IMG_1051.jpg
IMG_1054.jpg
IMG_1055.jpg
IMG_1056.jpg
IMG_1057.jpg
IMG_1068.jpg
IMG_1069.jpg
IMG_1071.jpg
IMG_1073.jpg
IMG_1075.jpg
IMG_1067.jpg
IMG_1070.jpg
IMG_1374.jpg
IMG_1389.jpg
IMG_1392.jpg
IMG_1393.jpg
IMG_1407.jpg
IMG_1417.jpg
IMG_1432.jpg
IMG_1155.jpg
IMG_1460.jpg
IMG_1794.jpg
IMG_1795.jpg
IMG_1797.jpg
IMG_1804.jpg
IMG_1809.jpg
IMG_1811.jpg
IMG_1820.jpg
IMG_1828.jpg
IMG_1831.jpg
IMG_1834.jpg
IMG_1837.jpg
IMG_1838.jpg
IMG_1844.jpg
IMG_1827.jpg
IMG_1843.jpg
IMG_1845.jpg
IMG_1894.jpg
IMG_1979.jpg
IMG_1981.jpg
IMG_2179.jpg
IMG_2180.jpg
IMG_2178.jpg
IMG_2270.jpg
IMG_2269.jpg
IMG_2268.jpg
IMG_2322.jpg
IMG_2321.jpg
IMG_2324.jpg
IMG_2325.jpg
IMG_2326.jpg
IMG_2327.jpg
IMG_2328.jpg

新聞記事