平成23年度(2011年度)

※JOCで中村弦斗(3年)と浅井 翼(1年)が優勝。
 中村弦斗はアジアジュニア(インドネシア)、浅井 翼は世界カデット(ハンガリー)の出場権を獲得。
※森垣 心の大相撲・八角部屋入門記者会見を行う。八角親方(元第61代横綱・北勝海)が来校。
※アジア・ジュニア(インドネシア・ジャカルタ)で中村弦斗(3年)が3位決定戦で敗れ5位。
※世界カデット(ハンガリー・ソンバトヘイ)で浅井 翼(1年)が1回戦敗退。
※全国中学選抜大会で谷山拓磨(男山三1年)2位、早山竜太郎(男山三2年)3位入賞。
※全国高校選抜大会で浅井 翼(1年)が2位。

(平成23年4月)■浅井 翼、古澤宏野、野上泰士が入部。
(平成23年4月)■ジュニアクラブ(中学生)谷山拓磨、志賀晃次郎、杢本涼磨、武元優樹、大北和世が入部。
(平成23年4月)■JOCジュニアオリンピックのジュニア・フリー50㎏級の中村弦斗(3年)、
         カデット・フリー76㎏級の浅井 翼(1年)が優勝。
         中村弦斗は6月開催のアジア・ジュニア選手権、浅井 翼は8月開催の世界カデット選手権の日本代表に決定。
(平成23年5月)■京都府高校総体において、個人1階級を制する。
(平成23年5月)■中村弦斗(3年)が全日本高校選抜の中国遠征に参加。
中村弦斗・表彰(1).JPGJOC優勝・中村弦斗(3年)(平成23年6月)■インターハイ京都府予選において団体3位。インターハイ出場ならず。
         個人は50㎏級・中村弦斗(3年)、74kg級・浅井 翼(1年)、
         120kg級・森垣 心(3年)の3選手が優勝。
         8月に岩手県・八幡平市で開催されるインターハイ出場決定。
(平成23年6月)■全国中学生選手権大会において、42㎏級・早山竜太郎(男山三中2年)が
         惜しくも3位決定戦敗退。
(平成23年6月)■アジア・ジュニア選手権大会(インドネシア・ジャカルタ)の
         男子フリー50㎏級に中村弦斗(3年)が出場。
         準決勝でインドに敗れ、3位決定戦へ。
         3位決定戦はモンゴルと対戦。接戦の末、惜しくも敗れ5位入賞。
(平成23年6月)■近畿高校選手権(神戸市)において団体は1回戦敗退。
                          個人はフリー50㎏級・中村弦斗(3年)、
                          フリー74㎏級・浅井 翼(1年)が惜しくも決勝で敗れ2位。  
                          グレコ120㎏級・森垣 心(3年)は3位。
(平成23年6月)■卒業生の田中幸太郎(早大3年)と山原健太(青学大1年)が(財)京都府体育協会表彰の優秀選手賞を受賞。
浅井 翼・表彰(1).JPGJOC優勝・浅井 翼(1年)(平成23年7月)■ダウン症児者レスリング教室の第3回早稲田カップを東京・早稲田大学にて開催。
(平成23年7月)■国体京都府予選において、50㎏級・中村弦斗(3年)、
         74kg級・浅井 翼(1年)が優勝。
         10月に開催される山口国体に出場決定。
(平成23年7月)■森垣 心(3年)来春卒業後、大相撲・八角部屋入門の記者発表を盛大に開催。
         大相撲の八角親方(元第61代横綱・北勝海)が来校される。
(平成23年8月)■岩手インターハイの個人戦において、50㎏級・中村弦斗(3年)準々決勝敗退。
         74㎏級・浅井 翼(1年)3回戦敗退。120㎏級・森垣 心(3年)2回戦敗退。
(平成23年8月)■全国高校生グレコローマンスタイル選手権大会(堺市・金岡公園体育館)において、
         60㎏級・古澤宏野(1年)1回戦敗退、
         120㎏級・森垣 心(3年)敗者復活2回戦敗退。
         森垣 心(3年)はレスリング選手として、最後の公式戦となる。来春は大相撲・八角部屋へ入門。
(平成23年8月)■世界カデット選手権大会(ハンガリー・ソンバトヘイ)の男子フリー76㎏級に浅井 翼(1年)が出場。
         1回戦でタジキスタンに敗れる。
八角親方と握手(2).JPG森垣 心:八角部屋入門記者会見(平成23年10月)■山口国体に2選手が出場。フリー50㎏級・中村弦斗(3年)5位、
          グレコ74㎏級・浅井 翼(1年)5位入賞。
(平成23年11月)■中村弦斗(3年)、浅井 翼(1年)が八幡市スポーツ賞・優秀選手賞を受賞。
          早山竜太郎(男山三中2年)がジュニア賞を受賞。
(平成23年11月)■全国選抜予選を兼ねた京都府新人大会において、
          個人戦74㎏級・浅井 翼(1年)優勝。
          60㎏級・古澤宏野(1年)2位。1月の全国選抜近畿ブロック予選の出場権を獲得。
(平成23年11月)■中村弦斗、浅井 翼が京都新聞ジュニア・スポーツ賞を受賞。
(平成23年12月)■第2回全国中学選抜大会が東京・駒澤体育館で開催され、
          38㎏級で谷山拓磨(1年)が2位、
          42㎏級で早山竜太郎(2年)が3位入賞。
(平成23年12月)■JOC近畿予選・NTS合宿大会(栗東市・栗東高校)において、
                           カデット76㎏級・浅井 翼(1年)が優勝。
                           63㎏級・古澤宏野(1年)が3位入賞。
                           2選手が来年4月に開催されるJOCの出場資格を獲得。
中村弦斗(1).JPG近畿選手権大会:中村弦斗(平成24年1月)■全国選抜近畿ブロック予選において、個人74㎏級・浅井 翼(1年)優勝、
         60㎏級・古澤宏野(1年)4位、2選手が全国高校選抜大会の出場権を獲得。
(平成24年2月)■アトランタ五輪・フリー74kg級銅メダリストの太田拓弥氏と
         2007年世界選手権・グレコ60㎏級銀メダリストの笹本 睦氏による
         実技指導を実施。
(平成24年3月)■中村弦斗、森垣 心が卒業。中村弦斗は立命館大、森垣 心は大相撲・八角部屋へ。
(平成24年3月)■京都府スポーツ賞・優秀選手賞に中村弦斗(3年)、浅井 翼(1年)の2名が受賞。
(平成24年3月)■谷山拓磨、早山竜太郎が京都新聞ジュニア・スポーツ賞(下半期)を受賞。
DSCF3105[1].JPG全中選抜3位入賞:早山・谷山(平成24年3月)■第55回全国高校選抜大会の個人戦において、
         74㎏級の浅井 翼(1年)が惜しくも2位。
         60㎏級・古澤宏野(1年)は2回戦敗退。
(平成24年3月)■京都八幡高校レスリング部顧問として、平成19年度~23年度までの5年間、
         多大なるご尽力を頂いた、加藤慶宣先生が亀岡高校へご栄転される。

写真集

浅井 翼・1回戦.JPG
浅井 翼・2回戦(1).JPG
浅井 翼・2回戦(2).JPG
浅井 翼・3回戦.JPG
浅井 翼・準決勝.JPG
浅井 翼・決勝.JPG
浅井 翼・表彰(1).JPG
中村弦斗・2回戦.JPG
中村弦斗・準決勝(1).JPG
中村弦斗・準決勝(2).JPG
中村弦斗・準決勝(4).JPG
中村弦斗・表彰(1).JPG
2人並んで(2).JPG
古澤宏野.JPG
森垣 心(1).JPG
森垣 心(3).JPG
浅井 翼(1).JPG
浅井 翼(2).JPG
中村弦斗(1).JPG
中村弦斗(2).JPG
表彰・森垣 心.JPG
表彰・浅井 翼.JPG
表彰・中村弦斗.JPG
森垣 心(1).JPG
森垣 心(2).JPG
浅井 翼(1).JPG
浅井 翼(2).JPG
浅井 翼(3).JPG
中村 弦斗(3).JPG
中村弦斗(1).JPG
中村弦斗(2).JPG
浅井 翼(1).JPG
浅井 翼(2).JPG
浅井.JPG
中村弦斗(1).JPG
中村弦斗(2).JPG
野上泰士(1).JPG
野上泰士(2).JPG
野上泰士(3).JPG
全員(2).JPG
優勝者.JPG
森垣 心(1).JPG
森垣 心(2).JPG
中村弦斗.JPG
浅井 翼(1).JPG
浅井 翼(2).JPG
IMG_1673.JPG
IMG_1674.JPG
古澤宏野1.JPG
古澤宏野2.JPG
古澤宏野3.JPG
浅井 翼1.JPG
浅井 翼2.JPG
浅井 翼3.JPG
野上泰士1.JPG
野上泰士2.JPG
野上泰士3.JPG
DSCF3102[1].JPG
DSCF3103[1].JPG
DSCF3105[1].JPG
CIMG0403.JPG
CIMG0404.JPG
CIMG0405.JPG
CIMG0409.JPG
CIMG0412.JPG
CIMG0407.JPG
CIMG0419.JPG
CIMG0421.JPG
CIMG0425.JPG
CIMG0428.JPG
CIMG0430.JPG
CIMG0432.JPG
CIMG0443.JPG
CIMG0444.JPG
CIMG0435.JPG
CIMG0439.JPG
CIMG0437.JPG
CIMG0438.JPG

新聞記事

1.平成23年(2011年)7月3日 京都新聞 森垣 心:マットから土俵へ 角界転向がっぷりLinkIcon
2.平成23年(2011年)7月5日 朝日新聞 森垣 心:来春、角界入りLinkIcon
3.平成23年(2011年)7月5日 京都新聞 森垣 心:季節風LinkIcon
4.平成23年(2011年)7月5日 毎日新聞 森垣 心:森垣君 角界で輝けLinkIcon
5.平成23年(2011年)7月5日 読売新聞 森垣 心:「夢は横綱」八角部屋へLinkIcon
6.平成24年(2012年)2月7日 京都新聞 ダウン症児者教室:障害者レスリング熱LinkIcon
7.平成24年(2012年)2月12日 読売新聞 ダウン症児者教室:障害に負けるな レスリング大会LinkIcon
8.平成24年(2012年)2月25日 産経新聞 ダウン症児者教室:障害者レスリング大会 関西で初開催LinkIcon
9.平成24年(2012年)2月27日 読売新聞 未来のトップアスリート事業:レスリングの極意伝授LinkIcon